駐輪場での出来事


フードのK合です!

キッチンで作業をしていましたら、ぴよぴよとスズメが鳴いている声が聞こえました

こっそり見に行くと、駐輪場に停めてある自転車やバイクのシートの上をぴょこぴょこと飛び跳ねていました

そこへ、忍び寄る茶色い影…

たまーに出会える茶トラの猫ちゃんです!

飛び回るスズメを狙っていました…😂

声をかけてみるとこちらを「はっ!」っと見て一瞬時は止まり、猫ちゃんは逃げていきました

血を見なくてよかったなと思いました

そそくさと逃げて行く茶トラさん

話によると、この子は何度かスタジオ内に入ってきているようです笑

乗り物あれこれ


しげです。

シーパセオに乗船しました。

撮影では何回か乗りましたが、

移動手段としては初めて!しかも往復!

撮影の時は土足厳禁だったので、

今回土足で歩くことが恐れ多いことを

したような気持ちでそわそわしておりました。

乗り心地は最高でしたね!

ハナレが意外と好きでした。

さて、乗り物といえば、

タンデム自転車に乗りました!

タンデム自転車でピンとこない人はこちら

まあ2人のりの自転車ですね。(これはイメージです)

前の人が漕ぐと後ろも強制的に漕ぐことになるあいつです。

これの後ろに乗って別の自転車を追う撮影してたのですが、

前に乗っていたT本さんが速度を上げようとギアチェンジしたとき、

そのとき事件は起こりました。

まさかのチェンジミスからのペダル回転数爆上げ!

足がついていかずに、もう無理!すっころぶわ!

となって飛び降りる私。

ほんとそういうときって世界がスローに見えるんですね。

ま、結果的に何もなかったんですけど、

いろんなことしながら撮影しております。

Distance


映像部Y木です。

皆さん
「新しい生活」いかがお過ごしでしょうか?

この度のコロナ禍で
新しい言葉を沢山、耳にしました。

「壇蜜」と聞き間違える「三密」以外は
「ステイホーム」「ロックダウン」
「東京アラート」「リモートワーク」など、
英語交じりの言葉が多いですね。

そんな中、
一番耳にした言葉が
「ソーシャルディスタンス」
のような気がします。

「ソーシャル」ってなんでしたっけ?
「ソーシャルメディア」とか
「ソーシャルワーカー」とか
よく使われるけど
そういえば正しい意味を知りません。

…いま、ググりました。
「社会の」「社会的な」
みたいな意味なんだとか。
一つ賢くなりました。

「ディスタンス」は知ってますよ。
「距離」「間隔」ですよ!

なんで知ってるのか、って?
アルフィーの


「星空のディスタンス」

の「Distance」じゃないですか!


皆さん、これからも
「ソーシャルディスタンス」を保ちつつ
「手洗い」「うがい」励行いたしましょう。

グリーンモンスター


いつの間にか平気になってるものってありますよね

 

小さい頃ピーマン食べれなかったんですよ

ピーマン残すたんびに母親に怒られてたなぁって・・・

まぁ気づけば何事もなかったように平然と食べれるようになってて

今では好きなくらいで・・・ピーマンの肉詰めとか美味しいですよね、ね?

 

 

なんて自分も成長したもんだと感慨にふけっていたんです、が

ピーマンも含めいろんな野菜さんたち、昔に比べ苦味が弱くなってる?みたいですね?

 

成長したのは私かピーマンか

ピーマンにとってそれは成長と呼んでいいのか

ピーマンは何も言ってくれません

 

 

レタッチ1号