宮崎より


こんにちは、フード部Y本です。

 

2月頭から撮影で宮崎に行っている

カメラマンのコアラ氏から

近況報告の写真が届きました!

IMG_2604

↑宮崎 堀切峠の鬼の洗濯板

IMG_2611

↑相部屋生活の部屋

IMG_2619

↑昼ごはん うどん

IMG_2622

↑宮崎名物「直ちゃんラーメン」

生チョコイメージ

こんにちは、フード部Y本です。

 

先日、カメラマンのコアラ氏とクレームブリュレの撮影をしましたが、

今回は生チョコイメージです!

生チョコ_02名入

 

なんと、今回もコアラ氏手作り!本格生チョコレート!

 

ポイントは、使用した板チョコ5枚のうちの1枚を

イタリアで買ったカカオ70%の板チョコにし、

甘すぎないビターな味に仕上げたことと、

大好きなウイスキーを加えて大人仕様にしたこと

だそうです。

 

 

コーディネートはそんな大人な味を意識し、

生チョコをつまみながらワインを飲む、オトナ女子

というイメージで演出をしました。

 

生チョコ_01名入

 

撮影後にいただきましたが、

口の中でス~ッととろけて、とってもおいしかったです~

 

 

秋のクレームブリュレ

こんにちは、フード部Y本です。

 

コアラさんお手製クレームブリュレを使って

コアラさんとイメージ撮影をしました!

 

秋、オープンカフェでパリパリのカラメルを

スプーンで砕く、幸せな瞬間を想像したイメージです。

クレームブリュレ01

背景の板、木のボード、カラメルの三種類のブラウンと

秋の造花で深みのあるイメージに仕上げました。

クレームブリュレ02

 

とってもおいしかったです!

スイーツ男子

こんにちは、フード部Y本です。

 

今朝、出勤するとキッチンから甘~い香りが・・・

 

 

IMG_0916

 

なんと、スチール部コアラさんが

お手製のクリームブリュレをバーナーで炙っていました!

IMG_0926

とってもおいしそう!!!

 

ニッショウ男子一の料理好きなコアラさん。

ポイントはバニラビーンズをたっぷりと使ったことと、

生クリームを乳脂肪分少し控えめのものにし、あっさりと仕上げたこと

だそうです。

 

今日のおやつにいただきます~たのしみ~!!

祝!!!


Y田です

S谷さんの結婚パーティーに出席させていただきました。

新郎さんはとっても優しい方です。

幸せそうな二人の笑顔がこちら。

043
アットホームな雰囲気で笑いのたえないパーティーでした。

秋にはさらなるうれしい報告を待ってます。

おめでとうございます。

 

こんにちはフード部Y本です。

 

前回紹介したアボカドですが、

こんなに大きくなりました!

IMG_9611

葉もしっかりとしてきて、ぐんぐん育っていってます。

 

 

みかんとアボカド

こんにちはフード部Y本です。

 

まだまだ梅雨真っ最中ですが、

会社入口にあるみかんの木に、実がなりはじめていました!

IMG_8260

たくさんなっています!

IMG_8261

 

 

そして、

私が5月末から水耕栽培しているアボカドの種にも、

最近ようやく芽がではじめました!

IMG_8256

写真では分かりづらいですが、

これから夏にむけてぐんぐんと育ってくれるのがたのしみです~!

 

あさりと

こんにちはフード部Y本です。

 

 

先日、あさりの砂抜きをしたら、

 

IMG_7689

IMG_7691

 

とっても小さいカニが!!!

 

まだ元気そうだったので、近くの川にもどしてあげました。

暖かいテーブル

k野です。

先日フード部で作り上げた背景の板を使ってイメージ撮影してみました!

グッと深い色の木目のテーブルには暖かいココアです。

今は考えただけでも、暑苦しい…ですが。

T本カメラマンに撮影してもらいました~

上出来です!

ejgdecbe

 

 

食在広州


広州1

 

広州2こんにちは、コアラです。

「食在広州」食は広州にあり、と現地の方も言われておりましたが、さすがに今までの中華料理の中で最も美味しかったです。

広州料理は「広東料理」の三大の一つとされ、おおよその食材は食すようです。

これまで中国を旅して食べてきた料理は味がそれほどなく、薬味の風味が漂う料理で塩気や出汁など奥深い味はほぼ皆無でしたが、広州料理はどれを食べても味が良いのです。

ただ、やはりこの国の白酒(ばいちゅう)はきつい。度数も杯数も。

そして広州は1500万人の大都市、東京よりビルの建ち方、人口密度は目を見はるものがありました。

でも、戻りますが、この人口の胃袋を満たす食文化、産業はすごい。。