SDGsへの取り組み

私たちは、SDGsに賛同し、
事業活動を通じて持続可能な社会の実現を目指します。
会社として、ただ利益だけを追い求めるのではなく、
社会価値と経済価値の共創を目標とします。
地域共生社会の発展、働くスタッフの労働環境の整備、
そして広島の企業だからこそできる平和活動への貢献など、
さまざまな活動に取り組み、
私たちが生み出した価値を未来へ還元していきます。

ニッショウプロ宣言テーマ

「うつす」x シアワセ

写真・映像を広島からうつし続けてきたニッショウプロ
そのイメージを端的に表現する
うつす」という言葉

「うつす」x シアワセ

S D G s の’’誰一人取り残さない’’に賛同するとともに
撮影を通じて関わった方が
シアワセになるようにと願いを込めて

3つの基盤

  • 01,
    うつす」でステークホルダーのシアワセの創造をサポートします
  • 02,
    うつす」仕事をシアワセに感じられる職場をつくります
  • 03,
    被爆地ヒロシマから伝えられる シアワセ=平和 を「うつす」ことを続けます

※ステークホルダー:企業の活動に対して、直接的・間接的な関係を有する会社または個人

「うつす」でステークホルダーのシアワセの創造をサポートします

私たちは、ビジュアルコンテンツ制作を通じて、
地域企業や商品のブランド価値の向上に貢献し、
また未来を担う人材教育をサポートします。

新たな価値や社会課題を解決するサービスを創出し、
「広島にあってよかった」と思ってもらえる企業を
目指します。

ステークホルダーとの共生・協働を目的とした項目

「うつす」仕事をシアワセに感じられる職場をつくります

私たちは、スタッフ一人ひとりが能力を十分に発揮し、
健康で生き生きと働ける環境整備に取り組みます。

社内のDX 化による生産性向上を目指します

身近な省エネ・リサイクル活動を実践し、環境に負荷をかけない撮影を目指します。

被爆地ヒロシマから伝えられる
シアワセ=平和を「うつす」ことを続けます

私たちは、広島の体験を後世に継承すべく、被爆者、
被爆建物、平和活動などの記録撮影を続けていきます。

平和都市広島として出来ることのアピールを目的とした項目

#
SUSTAINABLE DEVELOPMENT GOALS

株式会社 ニッショウプロは
持続可能な開発目標(SDGs)を支援しています。